おばちゃん On Ice

30ン年ぶりのフィギュアスケート。

白いスケート靴

最近は通販でも買えるスケート靴。

 

「靴買いに行かなくっちゃ!」

と、意気込んではみたものの仕事やら何やら色々予定のある大人。

 

なっかなか行けません。(T_T)

 

 

でも、気分はもうスケート一色の私。

 

ネットでスケート靴を検索してみたりしました。

当然ながら今の時代、スケート靴も通販で買えるのですね。

そして当然ながらスケート靴は値段も性能もピンキリ。

 

身の程知らずな靴はいらないけど、すぐに買い替えたくなっちゃうようなのも嫌だな~。。。

 

大体、アタシ、どれくらい滑れるんだ???

 

なにしろ30年以上やっていない。

初心者に逆戻り?それとも多少は滑れるのかしら?

 

うーーーーむ。

 

 

とりあえず貸靴でっていう選択肢はありません。

 

なぜなら、その昔スケートを始める際、母が白いスケート靴を買ってくれました。

初めからマイシューズでスケートを習得した私。

そこそこ滑れるようになってた中学生の頃、旅先でスケートをしようということになり貸靴を履いてリンクに立って愕然!

 

「なんやこれ!グニャグニャやし、エッジもないし!」

 

そう。

当時、軽々とできていたスピンやジャンプはおろか、簡単なターンでさえまともにできない始末。早々に引き上げた思い出があります。

 

今の貸靴はそこまで酷いものではないと思いますが、どちらにせよ、私にとってスケートにマイシューズは必須。

 

それにしても通販で買うのはやはり無理でしょ。

履いたことのある靴を買うのなら良いですが、私のようなものは試着なしでは無理!

 

お金払ってから送ってきたものを試着して、また送り返して。てこともできるみたいですが、別のメーカーのを試してみたいとかなると、面倒くさいな~。

送料もかかるしね~。。。

 

なかなかお店に行く時間がない私ですが、ラッキーなことに小杉スケート本店はけっこう近いんですよね。

 

平日は仕事仕事。。休日まで会社の行事があったり、桜咲くこの季節(当時桜満開)

相手変われど主変わらず、って調子で毎週誰かと約束があったりしましたが・・・

隙きを見つけ、梅田の小杉スケートさんへ行ってきましたよ!